2014年03月06日

原発性胆汁性肝硬変

お久し振りです
皆さんお元気でしたか〜?

去年9月30日の職場健診の結果、肝機能数値が異常値で検査を受けていたのですが、一軒目のクリニックでは原因が分からないとの事で、肝臓の専門医を紹介して下さったので、1月の半ばに紹介状を持って受診しました。

腹部エコーと血液検査から、自己免疫性肝炎の疑いで肝生検をする事になり、1月24日に一泊の検査入院をしました。
所がその日の血液検査で、肝機能数値がビックリする位上がっていた為、そのまま入院となりました。

その3日後あたりに肝生検の結果出まして、タイトルの原発性胆汁性肝硬変ともうひとつ慢性活動性肝炎と診断されました。
初めて耳にする病ですね。
特定疾患だそうで、しかも肝硬変手前の三期です。

2月20日に退院して、現在は通院と自宅療養中です。
3月21日には職場復帰します。
最後の復帰になるかも知れませんけど、頑張ります
posted by みっち☆゜ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 原発性胆汁性肝硬変 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。